西東京市田無町にある極真空手の道場です

週間 田無道場 8

2012年最後を飾るこの一週間はまるでジェットコースターのように猛スピードで駆け抜けていくようなワクワクする素晴らしい時間

となりました。火曜日は佐野先生が交通事故の通行止めでクラスに間に合わないアクシデントがありましたが、中村先生や学生の指導補助が駆けつけ佐野先生が到着する頃には先生が5人もいる豪華クラスになりました!

稽古納めの少年クラスや一般クラスでは組手がたくさん行われたり、一年間を振り返って稽古をしましたが最後の合計1500本の正拳突きは圧巻でした。

しかも佐野先生は「数こなすのももちろん大事、でも空手やってない人だってこのくらいの数はできてしまう。全部腰を落とすとか付加価値を自分でつけて下さい。」と煽るから凄まじいエネルギーを発し年内の稽古を終えました。

 

翌日の大掃除は一人ひとりが今年の稽古に感謝しとりくみました。

少年部のお楽しみ「お笑いバトル」ではスターが誕生し、手伝いで来てくれていた中高生を驚かせました!?

一般部忘年会は道場のご近所「黄河」さんより餃子と麻婆豆腐が届き特大鍋が3セット(中味は佐野先生が厳選したホタテや牡蠣などがたっぷり!)それぞれが持ち寄ったこだわりの一品がテーブルせましと並べられ、皆一気にハイテンション!

佐野先生が作った特設ステージで年度賞の発表や指導員の挨拶があり「来年は他の道場ともっともっと交流し、支部の一員である意識を高めましょう。そのために田無道場で一生懸命稽古し、オリジナリティーが出せるようにしてください。」と佐野先生より締めくくられた。

小川先生の新ネタも快調で、ファミリー会員の子供たちも楽しそうでした。

三軒茶屋道場からゲスト参加のお二人も「手作りでアットホームな雰囲気がいいですね!とてもまとまっていていいなと思いました。」とコメント

1月9日の初稽古が待ち遠しくなるような、そんな一夜でした。



稽古始め1月9日(水) 通常通り

1月20日餅つき&寒稽古



 

コメント

コメントを受け付けておりません。