西東京市田無町にある極真空手の道場です

17日~21日の田無道場の開放について(16日現在)

17日~21日の道場開館予定について大幅な変更、制限があります。以下をよく確認してください。

田無道場の計画停電:グループ1

16日午前11時現在の計画停電及び道場開館の予定


17日(木)
午前9時20分〜午後1時までの間の3時間
午後4時50分から午後8時30分までの間の3時間
【道場完全休館】

18日(金)
午前6時20分〜午前10時までの間の三時間
午後1時50分から午後5時30分までの間の3時間
少年部を予定変更し全学年合同とし午後6時~午後7時に行います。
一般部は通常通り。自主トレなし。
【午後5時45分開館午後10時閉館】


19日(土)
午後6時20分から10時までの間の3時間
午前中のヨガクラスお休み
予定を変更して午後4時~午後5時30分に幼年~中学生合同クラスを行います
一般部お休み
【午後3時開館午後6時閉館】


20日(日)
午後3時20分から7時までの間の3時間
【西東京都大会中止】

21日(月・祝)
午後0時20分から4時までの間の3時間
【完全休館】

【22日(火)以降は計画停電が発表され次第HP上にアップします。】


この通りに計画停電が実施されない可能性もあります。実際に停電が行われなくともその可能性があるので、このような措置をとりました。変則的な時間割りになりますのでよく御確認の上お間違えのないようにお越し下さい。また道場が停電していなくとも、御家庭の地域が停電している場合もあります。よく気をつけて、御家庭の判断で稽古の参加を判断してください。


また、稽古時間中に停電になった場合はその時点で稽古を中止し、少年部に関しては道場に待機させ、ご家庭のお迎えを待つことになります。


夜は節電のため稽古終了後早めに道場を閉めます。ご協力お願いします。

今後も道場HPで最新の情報を更新します。よく確認をお願いします。


田無道場 


16日水曜も稽古中に停電の知らせがあり少年部を急遽中止ということがありました。その後実際は電気が消えずにいたら一般部の面々も集まってくれました。道場が好きなんだなと思う反面危険な思いをさせてしまったと反省もしました。武道の考えは危険に自ら飛び込む事ではなく、争いを和に向かわせ命を大切に生きる道であると思います。安心して稽古ができるときに全力で稽古をして、できないときは時を待つようにしたいものです。道場もできるだけ密に連絡をできるようにしますので御理解の程よろしくお願い致します。

佐野忠輝

コメント

コメントを受け付けておりません。