西東京市田無町にある極真空手の道場です

城西世田谷東支部の全日本大会応援ビデオができました!

城西カップ結果

押忍。指導員の小川です。

本日22日に駿河台大学にて開催されました城西カップの結果をご報告します。

壮年45歳以上ー75kg級

優勝 大村道彦

初戦は本戦を引き分けて延長戦に。ステップを使いながら手数で攻める相手に対し下段を中心に強打を当てていくもほとんど差はありませんでした。結果は3−2で辛勝。準決勝戦を不戦勝で勝ち上がった決勝戦の相手は東大和道場の湊選手。お互い一歩も引かないガチンコの勝負、すばらしかったです。

写真は決勝戦直後、湊先輩との一枚です(湊先輩、快く写真撮影を受けていただきありがとうございました)。

omura,minato

他に少年部2名、中学生女子1名、一般1名の選手が出場しましたが惜しくも一回戦敗退でした。

ですが一人一人残り1秒まであきらめず相手に向かっていく姿はすばらしかったです。

選手のみなさんは本当におつかれさまでした。

そしてはるばる応援に来てくれた少年部のKくん、一般部のTさん、遠いところをスタッフを努めてくださった3名の選手のみなさん、朝早くから引率をしていただいた保谷先生、ありがとうございました。

IMG_0861
写真は閉会式後、残っていた一般部メンバーで。

明日は道場はお休みです。またあさってから、がんばりましょう。

押忍。

支部内交流試合は予定通り開催されます。

予定通り開催致します。

ただし、今後の状況(路線運休等)によっては開始時間を遅らせる等の措置をとる場合もあります。

その場合はHP上で連絡させていただきます。

尚、来場の際は交通情報をご確認の上無理をなさらないようにお願いします。

テスト投稿 明日は支部内交流試合です。

スタッフ集合がAM8:40

選手集合がAM9:40

です、

田無道場オフィシャルTシャツ申込み開始!

1

2013 田無道場 オフィシャルTシャツ
申込を開始します!
 
2007年に大ヒットした人体急所Tシャツが6年の年月を経てリニューアル?
プリントが大きくなりバックプリントも反則をしないでクリーンな戦いをする、
また反則をされても強い気持ちで貫き通すという選手の
心構えを大きくプリントしました。
 
その下は田無神社宮司さまの直筆の書をプリント。
 
もちろん極真会館総本部公認品ですので、公式大会会場に着ていけます。
 
そして、このTシャツで得た利益は、全て道場のミットや備品を新調する資金と
させていただきます。
お揃いのTシャツで道場の仲間の絆を深める為にも、
皆様の御協力をお願い致します!!
9月13日までのお得な早割りをご利用下さい!!
 
ジュニア用 \2500(これ以外のサイズをご希望の方は佐野までお尋ね下さい。)
サイズ (130) (150) 
*ジュニア用は9月13日を超えると2980円になります。
 
大人用 \3000
サイズ S・M・L
 XL \100up XXL\100up   
大人用は9月13日を超えると3500円になります。
 
*商品のお届けは9月末~10月初旬となります。
サンプルは道場の展示かHPをご覧下さい。
*ご注文は道場にて用紙に必要事項を記入してください。32
 
左が少年用のバックプリント、右は150以上のプリント。
田無道場の一般部、少年部とそのご家族、お友達など皆さんで来てください。
支部内のよその道場でほしい方は道場の先生にサイズなどをお伝えください。
*原則、城西世田谷東支部関係者への販売となります。

田無道場オフィシャルTシャツデザイン完成!

1 2 3

道場Tシャツの2013年バージョンのデザインが完成しました!

画像では黄色に見えますがオレンジと黄色の中間色(山吹色)をオーダーしております。

価格は未定、サイズによってバックプリントが違います。

中央の写真が150~3L・右が130以下のジュニアサイズです。

まもなく道場にサンプルが展示されます。

デザイナー?の佐野先生のコメント(フロントは大ヒットした急所図のリメイクですが、かなり拡大しました値段は上がりましたがインパクト大です。そしてバックプリントは、道場の皆の合言葉「顔面アピールをやめよう!」全日本クラスの試合でゲンナリするアレをやめようというクリーンかつ熱き魂を表現しました。そして田無神社宮司様の直筆の書をプリント!盛りだくさんです。)

*道場グッズはその売り上げをミットなどにして還元しています。

佐野先生の「みんなで買ったミットを大事に使おう!」という願いが込められています。

近日発売!

9月16日支部内交流試合締めきり迫る!!

ビデオカメラの画像 013

ビデオカメラの画像 0168月28日をもちまして、支部内交流試合の申込みを終了とさせていただきます。
いかなる理由がありましても締め切りを越えた申込みはできません。

子供たちにはルールを守って戦う、反則をしないと指導しております。

ご家庭のご協力をお願いします。

秋山選手よりご挨拶&更新情報。

ビデオカメラの画像 034

ビデオカメラの画像 013

*佐野先生が「丸の内キッズジャンボリー」に参加した記事を道場ブログにアップしました。

 

茨城大会準優勝者 秋山選手よりご挨拶「大会を終えて」(前回のセコンドからのコメントも併せてご覧ください。)

押忍!

この度はお盆前というお忙しい中遠いところまで応援にきて下さった皆様、本当にありがとうございました。

今回の試合は自分にとって初めての遠征ということと、限られた稽古時間で臨んだ試合ということで、いつも以上に不安が多く、緊張する試合でした。

しかし、試合前日から佐野先生をはじめ、先輩方が常に気を配ってくださったり、試合当日では沢山の方がセコンドに入って応援をしてくださったこともあり、遠征での試合という気が全くせず、試合での空気にのまれることなく、全力を出し切ることができました。

また、限られた時間の中での稽古に関しては、多くの先生、先輩方が夜遅くまで稽古をつけてくださり、密度の濃い稽古が毎回できたので延長や再延長戦でも戦い切ることができました。

結果としては、最後の試合で負けてしまい準優勝ではありましたが、自分の課題が良くわかった試合でした。今回の試合で得たことを今後の稽古に活かしてさらに成長したいと思います。

最後になりますが、今回応援に来て下さった皆様、夜遅くまで稽古をつけて下さった、先生、先輩方、大会関係者の皆様、本当にありがとうございました。

自分に関わった方全ての方に感謝しながら、これからも稽古に励みたいと思います。

押忍!  秋山大地 

ビデオカメラの画像 035

2013茨城大会にて7名が健闘しました!

8月11日茨城県立武道館に於きまして「2013JOSO CUP 茨城県大会」が行われました。小学一年の部では佐藤選手と川野選手の決勝同門対決が行われ、緊迫した雰囲気に!

先生もご家族も応援席に入らず本人達同志で戦う田無道場スタイルで戦い、終了後お互いの健闘をたたえあっていました。

小3の30キロ以上では塩田選手が久々の入賞を果たしました。

今回負けてしまった選手も各上の選手に善戦し、次への期待が持てる内容でした。

9月の試合で是非こんかいの経験を活かして欲しいと思います。

そして一般部では秋山選手が快進撃!苦しいながらも強豪との試合を制し決勝の舞台へ!

決勝の山川選手とは各上で身体も大きな相手に必死で食い下がるも判定負け。

会場を感動が包みました。

同行したセコンド陣のコメント

・非常によかったと思います。大地からやる気をもらいました。今後の稽古に生かしていきたいと思います。試合以外にもいろいろ楽しめました。田無の一員でよかったです。(阿部)

・今回の準優勝は大地が忙しい合間をぬって、気持ちのこもった稽古をしてきた結果だと思います。道場の先輩として、またライバルとして、とても嬉しいです。道場のみなさんと前日から車で水戸に向かったのは、いろいろな面白いエピソードがあり楽しかったです。ぜひ来年も選手に出てもらい応援にいきたいです。(小川)

・毎試合終わるたびに泣きそうになる内容と気持ちのこもった試合でした。少しでもセコンドとして力になれればいいと思い、一生懸命選手の気持ちになってサポートしました。(岡部)


・次は大地先輩に続いて自分も上級の試合に挑戦してきたいと思いました。感動しました。次はちゃんと仮眠をとってから行きます。(松村)

・毎回延長、再延長と戦っていてすごいと思いました。あの粘り強さから勝ちへの執念を感じました。見習いたいと思います。(鈴木)

秋山選手のコメントは次回道場ブログにて掲載します。

選手・付き添いの皆様・運営の皆様、本当にお疲れ様でした。

*おまけ写真:前日に到着した私は、10年以上前に合宿でお世話になっていた阿字ヶ浦の海岸や堤防に行きました。

堤防で釣りをしたらチダイがつれました。(まもなく行われる道場釣り大会の肩ならしです!?)

 

親子空手教室が開催されました!

IMG_94108月4日、田無道場に於きまして親子空手教室が行われました。

参加は道場生4名と父母の方合計八人で始まりました

準備運動から始めて基本、移動、ミットと順調に進み、親子でミットが終わったら次にお父さんおかあさんのミット打ちを始めました
皆さんとても真剣に取り組んで頂き良い汗をかかれていたみたいです

最初は皆さん緊張の面持ちの中でのスタートでしたが
最後のミットが終わった時には笑顔もでていました
その中でミットの締めには元道場生の渋谷さんの蹴りの打ち込みがあり
皆さんの注目の中ラッシュには歓声もありました!!

大人のミットは30秒でしたが子供の試合が1分30秒というのが
大変なのが理解できたと口々に言ってました。
実際体験してみて分かる事も多いですし一緒に同じ事ができる楽しみもあります!!

今後是非とも参加待っています。

(保谷)

← 前のページ次のページ →

7 / 24« 先頭...56789...20...最後 »